太鼓

ー タイコ ー

二枚の牛皮にケヤキ材の胴をはさみ、調べ緒という麻製の紐を通した締太鼓で、台にかけて撥で打ちます。
太鼓は両手に持った撥で演奏するため、小鼓・大鼓に比べ音の数が多く、曲の終盤のクライマックス部分に演奏します。
曲によっては太鼓を使用しない曲もあります。
リズミカルで華やかな演奏法、格好良い打ち様が見る者を惹きつけます。